第一病棟 3階 病棟

トップページ病棟・施設第一病棟 3階 病棟

第一病棟3階は、一般外科、呼吸器外科を対象科とし手術前から手術後、手術後の化学療法受けられる方々の健康回復に向けての援助を提供させていただいています。
スタッフは、師長を始め、副師長、看護師、看護助手で、医師や病棟薬剤師、理学療法士、社会福祉士と連携を行いながらチーム医療に取り組んでいます。
病棟内では患者さんとのコミュニケーションを大切にしながら、毎日明るく・にぎやかに活動をしています。
また、定期的に勉強会を開催し、看護の質の向上に努めています。

13病棟
診療特殊性 一般外科、呼吸器外科の急性期からターミナル期まで受けています。
病床数 50床(個室:10室、総室(4人):9室、HCU:4床)
スタッフ
(平成30年4月1日現在)
看護師長1人、副看護師長2人、看護師26人、看護助手3人

病棟の目標

外科、呼吸器外科のおもに手術を目的とする急性期および終末期医療を含む治療・看護を医師、看護師を含む多職種で連携をとりながら、快適な環境の中で良質の医療を提供することを基本方針としています。

先頭へ