臨床研究

臨床研究の情報公開について

当院で治療を受けられる患者の皆様へ

皆様の治療の際に得られた経過やデータなどは、将来同じ疾患の方の診断や治療の発展につながる可能性のある大切な情報です。医学研究審査委員会にて審査され問題がないと判断された研究に対して個別に説明や同意を得ることはしておりませんが、研究内容の詳細や、対象となる方を当ホームページにて公開することで情報提供させていただきます。
対象となる方のカルテより、年齢や疾患、治療の経過などの情報を収集し利用させていただきます。得られたデータについて統計学的に考察し学会や学術論文などで報告する予定ですが、その時点で個人が特定されるような情報は含まれておりませんので、このために不利益を被ることはございません。研究の対象者となっている可能性があり、対象者から外れることをご希望される場合は、お手数ですが患者相談係までご連絡ください。

令和3年度特定臨床研究

受付番号:A-137

審査日 2021年10月23日
所属/職名/申請者 産婦人科/部長/土屋 宏
研究課題名 子宮内膜症性疼痛に対する栄養補助食品サプリメント(アグリコン型イソフラボン DRIAs)の抑制効果(~2023/3/31)
審査区分 審査対象外
(主たる研究機関で倫理審査を受けて承認されているため)
概要

<目的>

子宮内膜症の患者を対象に,すでに市販されている栄養補助食品であるアグリコン型イソフラボンのサプリメントを1日30mg 摂取するグループとイソフラボンの含まれない偽薬(プラセボといいます)を摂取するグループに分け,子宮内膜症性疼痛に対する栄養補助食品サプリメントの抑制効果を評価する

<方法>

  • 研究デザイン:多機関共同前向き研究
  • jRCT臨床研究実施計画番号:jRCTs051200074

※同意書を取得するオプトイン研究であり,オプトアウト文書はありません。

令和3年度承認研究

受付番号:D-005

審査日 2021年10月22日
所属/職名/申請者 循環器内科/部長/野村 哲矢
研究課題名 資格要件を満たす日本人専門家により施行された慢性完全閉塞病変(CTO)に対する経皮的冠動脈インターベンション(PCI)のレジストリー (Japanese CTO PCI Expert Registry) に対する患者データ提供(~2022/12/31)
審査区分 審査対象外
(通常診療のデータの提供のみのため)
概要

<目的>

「一般社団法人日本慢性完全閉塞インターベンション専門家会議」が認定した、CTOに対するPCI治療実績がトップクラスの日本の医師、約50名(「認定術者」)が協力して行う医師主導型多施設共同研究です。この登録研究では日本および、海外で認定術者が行った、慢性完全閉塞病変(CTO)に対するPCI治療の症例を登録し、CTO症例に対する標準的な治療法を確立することを目的としています。

<方法>

あなたの生年月日、病歴等の患者背景および、PCI治療時の治療データ(冠動脈の画像も含まれます)、退院時の経過および1ヵ月後の状態を、電子的にデータを収集するElectronic Data Captureシステム(EDC)に登録させていただきます。また、ご同意をいただいた場合、治療後5年間にわたって毎年、あなたの健康状態に関する追跡調査をさせていただきます。追跡調査の際には、電話、郵便、メールによって、研究事務局からあなたに直接連絡をとらせていただくことがありますのでご了承ください。また、PCI治療を行った医療機関に対して、あなたの健康状態について問い合わせをすることがあります。

※同意書を取得するため,オプトアウト文書はありません。

受付番号:c-290

審査日 2021年10月29日
所属/職名/申請者 薬剤部/調剤係長/荒井久暢
研究課題名 心不全患者に対するSGLT2阻害薬 処方実態調査(~2021/11/30)
オプトアウトに関する内容
審査区分 迅速審査
概要

<目的>

心不全患者に対するSGLT2阻害剤の処方実態を調査する。

<方法>

  • 研究デザイン:横断研究

受付番号:c-289

審査日 2021年10月30日
所属/職名/申請者 薬剤部/薬剤師 /川勝勇樹
研究課題名 TPN施行患者における肝障害に脂肪乳剤が与える影響について(~2022/3/31)
オプトアウトに関する内容
審査区分 迅速審査
概要

<目的>

TPNを施行している患者について,脂肪乳剤の有無により肝障害の予防が可能かどうか後ろ向きに検討する。

<方法>

  • 研究デザイン:後ろ向き研究

受付番号:c-288

審査日 2021年10月22日
所属/職名/申請者 放射線科/診療放射線技師長 /山根稔教
研究課題名 放射線管理についてのアンケート調査(~2021/11/3)
審査区分 迅速審査
概要

<目的>

放射線装置、放射線防護具、被ばく線量等の放射線管理に対する他施設の取組の状況を知ること、また診療放射線技師がどれくらい放射線管理業務に関与しているかを明らかにする目的でアンケート形式調査を行う。

<方法>

  • 研究デザイン:横断研究

※他施設の診療放射線技師に対するアンケート調査のため,オプトアウト文書はありません。

受付番号:c-287

審査日 2021年10月19日
所属/職名/申請者 放射線科/診療放射線技師主任 /愛甲太洋
研究課題名 線量管理ソフトにおける管理方法の検討(~2021/11/30)
オプトアウトに関する内容
審査区分 迅速審査
概要

<目的>

2019年3月の医療法改正により、2020年4月から「放射線診療を受ける者の当該放射線による被ばく線量の管理および記録」が義務付けられました。当院では現在X線CT検査を受けられた患者様の被ばく線量のデータは専用のパソコンに送られて管理されています。当院放射線科では各患者様の被ばく線量データを当院独自の方法によって検査項目別に分けることによって被ばく線量データの管理をより正確に行うとりくみをおこなっています.今回,この取り組みを行う前後で比較し評価します。

<方法>

  • 研究デザイン:後ろ向き観察研究

受付番号:c-286

審査日 2021年10月19日
所属/職名/申請者 放射線科/診療放射線技師主任 /三森隼人
研究課題名 X線TV室における術者被ばく低減の試み(~2021/11/30)
審査区分 迅速審査
概要

<目的>

術者の保護を目的に行っている放射線防護カーテンの効果を評価する。<方法>

<方法>

  • 研究デザイン:後ろ向き観察研究

※スタッフに対する研究であり,オプトアウト文書はありません。

受付番号:c-285

審査日 2021年7月31日
所属/職名/申請者 外科/部長/長田寛之
研究課題名 胃癌術後における癌特異的生存率と非癌特異的生存率の検討(~2022/12/31)
オプトアウトに関する内容
審査区分 迅速審査
概要

<目的>

進行再発胃癌1次治療増悪後予後因子を検討する。2013年1月から2021年12月に当院で抗がん剤治療を施行した症例を対象として、予後解析を行い、独立予後因子を抽出する。

<方法>

  • 研究デザイン:後ろ向き観察研究

受付番号:c-283

審査日 2021年7月31日
所属/職名/申請者 薬剤部/調剤係長/荒井久暢
研究課題名 PPI、P-CABの処方実態調査 フォーミュラリー導入へ向けて(~2021/8/3)
オプトアウトに関する内容
審査区分 迅速審査
概要

<目的>

PPIやP-CABの処方実態を調査し、フォーミュラリー(医薬品の標準的な使用を定めたもの)の作成に生かす。

<方法>

  • 研究デザイン:観察研究

受付番号:c-282

審査日 2021年7月31日
所属/職名/申請者 薬剤部/病棟業務係長/春名康裕
研究課題名 乳癌患者におけるトラスツズマブバイオシミラーの心毒性評価(~2021/8/3)
オプトアウトに関する内容
審査区分 迅速審査
概要

<目的>

ハーセプチン®とトラスツズマブバイオシミラーを使用された患者の心機能を比較することによりトラスツズマブバイオシミラーの心毒性を評価する。

<方法>

  • 研究デザイン:観察研究

受付番号:c-280

審査日 2021年6月29日
所属/職名/申請者 循環器内科/院長/ 辰巳 哲也
研究課題名 うっ血性心不全患者におけるアンジオテンシン受容体ネプリライシン阻害薬(ARNI)のレニン・アンジオテンシン・アルドステロン系とナトリウム利尿ペプチド系に及ぼす影響の検討(~2022/3/31)
審査区分 迅速審査
概要

<目的>

うっ血性心不全患者(HFrEF)における新しい治療薬としてアンジオテンシン受容体ネプリライシン阻害薬(ARNI)ついて,ARNI投与前後(2W, 1M, 3M, 6M)でのBNP, NT-proBNP, hANP, PRA, PAC, Vasopressin, AngiotensinⅡを測定し、その生体内での効果について精査を行い、治療効果を明らかにする。

<方法>

  • 研究デザイン:観察研究

※同意書によるインフォームドコンセントのため,オプトアウトはありません。

受付番号:c-279

審査日 2021年6月3日
所属/職名/申請者 手術部/看護師/石川 一美
研究課題名 当院における看護職者のラテックスアレルギーに関する認知度調査(~2022/3/31)
審査区分 迅速審査
概要

<目的>

当院看護職のラテックスアレルギーに関する認知度をアンケートを用いて調査,分析する研究です。

<方法>

  • 研究デザイン:横断研究

※スタッフに対する研究のため,オプトアウトはありません

受付番号:c-258

審査日 2021年4月15日
所属/職名/申請者 整形外科/部長/藤原靖大
研究課題名 日本整形外科学会症例レジストリー(JOANR)構築に関する研究(2020/4/1~2030/3/31)
審査区分 実施計画の変更/迅速審査
概要

【変更事項】実施計画書
【変更事項】組織改変,異動による研究分担者の変更

受付番号:c-273

審査日 2021年4月26日
所属/職名/申請者 眼科/視能訓練士/大石美香子
研究課題名 低加入度数分節眼内レンズと単焦点眼内レンズとの患者満足度比較(~2023/3/31)
オプトアウトに関する内容
審査区分 迅速審査
概要

<目的>

低加入度数分節眼内レンズ挿入患者と単焦点眼内レンズ挿入患者の満足度を明らかにすることを目的とする。

<方法>

  • 研究デザイン:前向き観察研究
先頭へ