院内紙おむつ使用についてのご案内

トップページお知らせ一覧お知らせ一覧院内紙おむつ使用についてのご案内

入院患者さん・ご家族の皆さまへ

 

この度当院では、2014年12月1日より患者さんの療養環境向上をめざして、吸収効率がよく、肌トラブルの少ないおむつを導入し、快適な睡眠環境をご提供させて頂くために、おむつ管理方法を変更させていただくこととなりましたのでご案内いたします。

 

  1. 患者さんの特性に合わせて、看護師・他医療従事者が製品やケア方法を選択しご提供します。
  2. 使用する製品毎に使用袋数をカウントし、請求いたします。
  3. おむつ補充は当院で管理し、費用は入院費とともにご請求いたしますので、ご家族さまに販売店へのご足労と病院にお持ち込みいただくご負担がなくなります。
  4. さま々な機能障害や症状などにより、市販のおむつ同さまに、使用枚数増加が予測されます。また、製品が異なるため、従来の平均的な使用額と差異が生じることがありますのでご了承願います。
  5. 医療費控除の対象商品です。
  6. 退院時には 残り枚数はお持ち帰りいただくことになっています。

 

 

ご理解のほど宜しくお願い致します

 

2014年11月1日

病院長

先頭へ