呼吸器外科

当院は日本呼吸器外科専門医合同委員会の認定修練施設であり、呼吸器内科や大学病院との連携のもと、常勤の専門医が肺癌を中心に転移性肺腫瘍、気胸、膿胸、縦隔腫瘍、胸壁腫瘍などの治療を行っております。治療方針については患者さんが納得されるまで十分時間をかけて説明し、患者さんの立場に立った治療の選択を行うことをモットーとしています。また不安のないようにいつでも疑問に応えられるようにしています。胸腔鏡を併用して手術の低侵襲化を計る一方で、安全かつ過不足なき手術を心がけております。肺癌に関してはエビデンスに基づいた術後補助化学療法を行い、また必要かつ十分な術後検査で再発の早期発見から早期治療に努めています。

スタッフ紹介

岩﨑 靖(いわさき やすし)

役職 呼吸器外科部長・緩和医療部長
卒業大学・年度 自治医科大学(平成元年)
専門 呼吸器外科(肺がん、気胸など)
資格 呼吸器外科専門医、日本外科学会専門医、日本消化器外科学会認定医
学会 日本呼吸器外科学会、日本胸部外科学会、日本肺癌学会、日本外科学会、日本臨床外科学会
モットー
先頭へ