採用レジメン

レジメンの公開について

京都中部総合医療センターの化学療法レジメンは化学療法運営委員会にて審査され、承認されたレジメンを採用しております。レジメンの公開は保険調剤薬局や地域の医療・介護関連機関と連携し、より質の高いがん診療を推進、提供するために行っております。またレジメンの公開により適正な投与管理を目指すものであり、その他の目的については想定しておりません。 レジメン内容については標準的な内容となっており、患者さんによって主治医による投与量やスケジュールの変更がある場合があります。

レジメン

悪性腫瘍の化学療法

その他の化学療法

お問い合わせ

がん化学療法に関して、レジメンに関する情報提供や患者さんの状況に関する相談等ににつきましては薬剤部までお願いします。また薬薬情報共有レポートやがん薬薬連携体制についてはこちらからご確認ください。

0771-42-2510(病院代表)
先頭へ